モンスターカレンダー

« 2010年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010年12月アーカイブ

今年も残り僅かとなりました。会議所は、明日28日で閉所となり、年明けは4日からとなります。

さて、先週はクリスマスイベントで、至る所で賑わいを見せていましたが、狭山市駅の西口は、まだ、開発工事中と言うこともあり、クリスマス”らしさ”を醸し出すことができなかったのが、ちょっぴり残念です。早く開発を終え、駅前ならではのイベント等を考えていきたいですね。

年明け、当所の事業としては、役員議員による懇談会からスタートします。来年も、地域にとって有益な事業を展開してまいりますので、会員皆様におかれましては、引き続き、当所の活動に一層のご理解をいただくと共に、ご支援ご協力を賜りますよう願いいたします。

 

 

すいーとん

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日 所沢労基連事務局会議が開催され、平成22年度の事業経過報告があった。

会議の後は、飯能B級ご当地グルメ「すいーとん」を扱っている「せいたろう」で忘年会。

当然「すいーとん」をご馳走になりました。このすいーとんは、各家庭で食べられていた、

地粉を使用したすいとんや、団子汁をベースに、さまざまな食材を加え現代風にアレンジ

したもので、飯能市内約10店舗でこのすーとんが味わえるそうです。

(お店ごとにいろいろと工夫をこらしているそうです。)

また、第7回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で、準優勝に輝いたそうです。

取扱店一覧は、飯能市ホームページで確認を。

すいーとん.jpg

 

  

 

 

 

新聞にも載りましたが、先週の土曜日、飯能銀座商店街では、店頭で100円商品を販売し、会計を店内で行うことで、お客様に店内の様子や商品を知ってもらい、次の来店・販売につなげる活動として「100円商店街」(今回で4回目)を開催したそうです。この試みは、県内で普及しつつあり、深谷や入間も今後実施するそうです。

近年ブームとなっているB級グルメをはじめ、地産地消等、地域振興への取り組みは、今、様々な形で活発に展開されていますが、これは、今の不況が後押ししたことで、真剣に地域の事を考える人達が増えたことで、結束力と協調性が高まったことも起因している様に思います。不況の贈り物と言ったところでしょうか?

長引く不況下にありますが、この様な活動が実を結び、商店街を、ひいては地域を活性化に導くことになるわけです。ポジティブに、そしてチャレンジ!元気を出して行かなくては・・・

さて、狭山も手をこまねいているわけではありません。同日、入間川七夕通り商店街&徳林寺に於いて、冬まつり2010を開催しました。これは、当所が商店街の人たちとタッグを組んで実施している中心市街地活性化推進事業の一環として実施したものですが、当日は、バンド演奏やB級グルメ、多国籍料理が出展し、このイベントを大いに盛り上げてくれました。そして、なんと言ってもこの事業のメインイベントは、キャンドルナイト!数千本のキャンドルが幻想的な世界を作り上げました。キャンドルの灯りは体と脳のストレスを解消する癒し効果があるそうで、来場客は大いに癒されたことと思います。詳しくは後ほど当所の担当から語られることと思いますが・・・何より、無事盛大に有意義に実施できたことに、当所も商店街の人たちもある種の達成感があったことと思います。

 

当所が管理している産業労働センター(狭山市駅西口駅前)において、自分磨きのためのワンコイン講座を開催します。ワンコインと言うことで、1回の講座料は500円、資料飲み物代込みとなってます。

この講座は、今年の9月から月1回開催しており、今回は5回目から7回目までの案内となります。興味のある方は、是非、ご参加下さい。

詳細はこちらから・・・・

F1000033.JPG

 

 

ヾ(*´∀`*)ノわーい♪

12月11日(土)の「キャンドルナイト」入間川冬まつりで
おりぴぃサンタが登場するよ!!!


聖夜に向けたイベントで特別バージョンのおりぴぃが
みんなと楽しく遊びます。。。


クリスマス限定のおりぴぃサンタ
是非見にきてくださいね☆

 

 

しかし・・・おりぴぃ・・・ユルすぎです。  by 大ちゃん (〃⌒▽⌒)ゞ

 

イベントの詳細はこちらから

おりぴぃのつぶやきはこちら(Twitter)

 

 

埼玉県商工会議所連合会は、昨日、上田県知事あてに産業施策等についての要望書を提出しました。要望内容は、県下商工会議所の要望を県連が取りまとめ、11月30日にパレスホテル大宮で行われた商工会議所議員大会において承認されたもの。主な要望事項としては・・・

●「持続的な景気浮揚対策」
中小企業は、仕事の確保や資金繰りに大変苦慮している。国では一旦終了した経済対策を補正予算で打ち出しているので、県でも受注確保や資金支援など、引き続き県独自の景気浮揚対策を講じられたい。
●「中小企業における雇用の確保」
中小企業にとって、優秀な人材の確保は大きな経営課題である。そこで、中小企業への就職といった視点も加味した労働施策の展開を講じられたい。

DSCF2109.JPG

 この他、多数の要望を提出しました。

要望書を提出した埼玉県商工会議所連合会の松永会頭からは、本日提出した要望は、厳しい経営環境の中で、懸命に企業努力している中小企業の切実な声を反映したものであり、我々も単に県や国に要望するだけでなく、自らも積極的に行動していく所存である。県財政は1,025億円の収支不足見込みという極めて厳しい状況にあることも承知しているが、今後も中小企業の目線にたった、より細かな支援や地域社会の活性化のための取組など、積極的に行動するので、是非とも格別の配慮を賜りたいと述べられました。

現在当所では、市内商工業者の総意を反映するため、非会員事業所に対し、当所への加入促進を行う事を重点事業として掲げております。その活動の一環として、当所の事業活動をはじめ、加入のメリットや商工会議所の意義等について、非会員事業所へ訪問説明(訪問員をシルバー人材センターに委託。)を行い、当所加入についての、意思確認をさせていただいているところです。
 市内の非会員事業所数は推定2,000ほどありますが、地域経済発展の一翼を担う商工会議所にご加入いただく事は、地域で事業活動を行う皆様にとって様々なメリットをもたらすと共に、地域活性化へと導きます。

未加入事業所の皆様! 是非、狭山商工会議所にご加入ください!

◆会議所リーフレット  ダウンロード