モンスターカレンダー

« 2012年2月 »
1234567891011121314151617181920212223242526272829

2012年2月アーカイブ

卒業大会!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先日の2月26日(日)に狭山市に所属している少年サッカーチームの6年生を中心とした、卒業大会が開催されました。(本当であれば25日・26日と二日間開催される予定でしたが、25日が雨天のため、一日の開催となりました)

 他チームは6年生が出場しており、我がチームは6年生が4名・5年生が7名と大変厳しい状況で試合を行いました。しかし、全員が一致団結して市内の強豪チーム(県大会出場)を一回戦・二回戦と破り決勝戦まで勝ち上がりました。(一日開催となったため、トーナメント戦で開催)

 決勝戦では力尽き1対0で負け準優勝となってしまいました。試合終了のホイッスルが鳴った時、流した涙は感動ものでした。

東日本大震災の発生から一年が経過しようとしています。私事ですが、震災発生の日は、都内に出張していたため、文字通り帰宅難民となりましたが、某ホテルに避難させていただき、暖をとることができました。そのホテルでは、公共交通機関の復旧状況の伝達、温かい飲み物と軽食の提供等、お客でもないのに本当に親切にしていただきました。ディズニーランドの震災時行動計画のすばらしさが報道されておりましたが、このホテルも負けず劣らずすばらしいと感じました。

さて、この震災から様々なことを学び、改めて震災への備えを見直し、検討された企業も多いと思います。特に通信手段が途絶えたり、蓄積されたデータが消失した場合、業務の立て直しは非常に困難です。当所でも災害時の行動計画を策定しておりますが、実際に計画とおりに行動できるか、難しいところです。

震災からもうすぐ1年、もう一度事業所の事業継続計画(BCP:business continuity plan)を見直してください。

 

同窓会の準備

| コメント(0) | トラックバック(0)
高校卒業後、30数年ぶりの同窓会。それは2月の初めに連絡が来ました。今度、学年合同の同窓会をやろうということでクラスの幹事を頼むという連絡でした。1回目の打合せ会に参加しました。全員で20名くらいの打合せ会出席者でしたが卒業以来会う人など名前を聞かないと思い出せない人や 高校時代と変わらない人や、自分はどう見られているのか・・・。打合せ会終了後、クラスごとの名簿整理ということで所在の確認をしています。久しぶりに聞く声は懐かしく皆さんそれなりに元気で頑張っているみたいです。幹事、ご苦労様ですという言葉にありがたみを感じました。5月の開催に向けて楽しみです。

罪と罰

| コメント(0) | トラックバック(0)
 2月18日(土)に西武新宿線野方駅近くの野方区民ホールで上映されたガッツ石松さん監督主演の映画「罪と罰」を見てきました。
 内容は、ガッツ石松さん演じる硬派な刑事(松江刑事?)の幸せな家庭が、長男の病魔によって崩壊してしまうといったもの。
 長男は、双子で生まれてくるはずであったが、もう一人が死産となり、命をひきとる前に「死にたくない」という言葉を残して逝った。その言葉が脳裏にやきつき、もう一度その言葉を聞きたいと15歳で母親を殺害し、2年?(1年半だったかも)ほど服役する。当然松江刑事は辞職する。(妹はなぜか海外へ)

 出所後、弁護士が身元引受人となり、善に導こうとする。しかし、若い女性を通り魔殺人し、ついには身元引受人の弁護士の一人娘(ようやく授かった大事な一人娘)まで殺害してしまい、娘の死にショックを受け母親も自殺してしまう。

 光市の母子殺害事件の加害者の死刑判決がつい最近出されましたが、皆さんは罪を犯した人に対する罰についてどのように考えますか?

 ガッツさんは上映の前の挨拶で「今の日本は残虐な犯罪が増えており本当におかしくなっている。罪を犯した者にはその後の抑止力ともなる、その罪に値する罰が与えられるべきだ。」といった話をしておりました。

 現在、(前法務大臣が死刑反対論者で昨年の死刑執行が0人で)100人を超える死刑囚がいるようです。裁判費用や諸々ですごい経費が費やされているようですが、その辺の情報は一般庶民にはあまり伝わってきません。
 法務大臣が承認しないと死刑は執行されません。誰だって喜んで死刑に賛成する人はいないと思います。 しかし、まともな社会を維持していくために、最低限必要なルールを守ることは誰にも課された義務であります。

 自動車を運転する人々にとって、交通事故はいつ起きるか分かりません。もしかすると、人身事故を起こし、人を殺めてしまうかもしれません。でも、ここで大事なことは過失であるか故意であるかの違いです。飲酒運転に対する処罰が非常に厳しくなりましたが、それでも飲酒運転をして事故を起こし、新聞に掲載される人が跡を絶ちません。故意(飲酒運転)に人を傷つけてはダメなんです。

 「罪と罰」皆さんもたまにで結構なので、真剣に考えてみてください。たぶん、"飲酒運転で捕まったら即、5年間の服役" みたいに「罰」を厳しくしたら、もっと罪(飲酒運転)を犯す人が減ると思います。

 人を故意に殺すなんてもってのほかです。人数の問題ではありません。一人でも故意に殺したら即死刑です。
 「結局は罰の重さで罪が減る。罰は社会のルールに不可欠なものです。」私はそう思っています。

BY T.M

今朝は久し振りの冷たい雨となりましたが一雨ごとに春が近づいてくるのを感じます。

これから暖かくなって花粉が飛ぶ季節でうっとおしい12ヶ月を過ごすことになるのはちょっと嫌だけど・・・でも、春のおとづれは芽吹きの時期であり明るい希望の季節です。

 

今、周りでインフルエンザが流行しています。私の孫も先週末にインフルエンザ(A型)にかかってしまいました。保育園でうがい・手洗いを上手に教えていただき、帰宅してからも私共がビックリする程、時間をかけて上手にうがい・手洗いをしていましたが、インフルエンザにかかってしまいました。・・・集団生活をしていると仕方ないことですね。

私は、緑茶(カテキン)は良いと言われている(テレビでも言っていました)ので良く飲むようにしています。 

バス・電車に乗るときは必ずマスクを付けるようにし、消毒液を持参して一行動一消毒に心がけています。

まだまだインフルエンザが猛威を振るっています。お互いに気をつけましょう...

 

潰えた記録

| コメント(0) | トラックバック(0)
それは突然のこと。。。月曜日の朝、普段と変わらず起床、諸準備を経て職場へと出勤。到着した時点では少し胃が痛む程度だったものの、10時に約束していた会員事業所へ出かけ用事を済ませている最中、節々である腰に違和感を感じはじめると共に気持ちも悪くなり、日差しが差し込む窓際に座っていたにもかかわらず、体の震えが止まらなくなってきたのであります。検温したところ37.9℃まで上昇していたこともあり、時節柄インフルエンザも疑われることから早退をさせていただきました。 m(_"_)m 
その後検査したところインフルエンザではなかったものの、夜には38.5℃まで体温が上昇したこともあり、それまで何年も続いた飲酒「ビール」の絵文字の記録が遂に潰えてしまいました。( ̄Д ̄;;  確か、歯痛だったか今回と同じように発熱したかで休肝して以来の出来事でした。
幸い翌日には熱も下がり元気に仕事をしておりますが、インフルエンザが猛威をふるっているとのことですので、皆様も健康には十分ご留意してください。以上 こば。

女性会観劇会

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

 

   昨日は会議所女性会の観劇会がありました。

 

   今年は、明治座で現在開催されている「五木ひろし特別公演」を

   女性会の方27名で見てきました。

 

   第1部は新喜劇・・・

      思わす帰りに宝くじを買おうかと思う新喜劇・・

   第2部はクミコさんによるシャンソンを・・・

      クミコさんの腕が細い。。。そう感じてしまいました

   第3部は 五木ひろしのビックショー・・・

      始めて生で見たけれど、やっぱりテレビと同じ姿でした。

 

   やっぱり生で聞く歌・音楽はいいですね。。。。

   

       004.jpg 

 

003.JPG2月15日(水)第20回ユース OA&環境フェアにお邪魔しました。

この展示会は業務効率の改善に役立つ「物流機器」「OA機器」、省エネルギーの推進に役立つ「環境機器」を中心に最新の商品が多数展示されており、特に最近では、電気料の値上げ等の問題で騒がれている事もあり省エネルギーの推進に役立つ「環境機器」のブースなどには大勢の方が見受けられました。

 

 

 

きのうは当所が会員事業所向け事業として実施している
Feb_16_2012_3855.jpg
生活習慣病健診があり、職員も会員さんに混ざり受診させていただきました。


健診の結果については後日結果票が送付されてくるわけですが、
おそらく・・・今回も再検査の結果が返ってくるのでは・・・と予想しています。


だいだい毎年のパターンとしてはコレステロールと尿酸値!
要するにお酒の飲みすぎ?(笑)
痛風予備軍のパターンです(+o+)


日々の節制が大事なんですよね~・・・と思いつつもあまり生活行動は変わらず
暴飲暴食の毎日です(笑)


さてさて、この生活習慣病健診ですが、会員事業所の方にとっては
大きなメリットがある事業です。

労働安全衛生法に則った項目の健診が1人11,000円(基本料・特殊検診は別料金)で受診可能。
同等検査の市価は20,000円程度と思われますので、1人受診するだけで商工会議所の年会費分
程度が浮いてしまうという超お得事業。1回あたり250名程度が受診されますので
これだけお安くできるという商工会議所会員のスケールメリットを前面に押し出した事業です。(^.^)

労働者を雇用している場合には年1回以上の健康診断が義務付けられておりますので、
会員事業所はこの事業を活用しない手はないと思います。


次回の健診は来年度の秋に実施する予定ですので是非ご利用下さいね!



でゎ ( ̄× ̄) →\( ̄- ̄)/→└( ̄^ ̄)┘ラジオ体操 1・2・1・2

by だいちゃん

今年も入間川春まつりを開催致します。現在狭山市中心市街地活性化推進事業の入間川春まつり実行委員会でイベント内容につきまして検討しておりますのでお楽しみに!

イベント名  入間川春まつり ~ 笑顔満開ウォークラリー ~

日   時  平成24年4月7日(土)午前11時~午後4時頃

詳   細  決まりしだい商工会議所ホームページに掲載します

花粉前線

| コメント(0) | トラックバック(0)

2月も中旬に入りましたがまだまだ寒い日が続きますね。
今年は例年よりも寒く、この時期に咲く花々もいつもより開花が遅れているようです。

 この時期に開花する植物といえば、福寿草やロウバイなど楽しみなものもありますが、それだけではありません。毎年悩まされる方も多いスギもそうですね。
こちらも他の植物と同様にやや遅れているようで、各地の花粉飛散情報を見る限りでは今のところまだ大丈夫そうです。

私も毎年花粉症に悩まされていますが、今年は先月末から病院で薬を処方してもらいました。
先生いわく、「症状が出る前に薬を飲み始めたほうが症状が軽くなる。」とのことです。

 今年の飛散量は例年の60%~70%程度と少ない見込みのようですが、やはり早めに対策したほうがよさそうです。
何事も早めの対策が肝心です!

花粉対策も確定申告もお早めに(^_^)

 

 (新人の小島)

父と娘

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年の12月から約2ヶ月間、熊本に住む私の父が、我が家に滞在しておりました。母が亡くなって以来2年余り、一人で暮らしているのですが、時々上京しては、娘、息子、孫たちとにぎやかに過ごしています。

今回もお正月を挟み、寒いうちは家にいても訪ねてくれる人も少ないので、こちらでゆっくりしてもらおうということで、我が家にきてもらいました。

父はこの2月で満84歳となりますが、おかげさまでとても元気です。昼間は、私が勤めに出ているため、お留守番役ですが、天気が良いと、地図を見ながらあちこちと散歩に出かけ、趣味のデジタルカメラで撮影した画像を、夕食後にテレビに映して私に見せてくれるのが楽しみとなりました。彩の森公園や航空公園、狭山市スカイテラスなど、一人でトコトコと出かけていったようです。

まだまだ年寄り扱いされるのを嫌がり、50も半ばの娘にいろいろと親心を発揮してくれますので、毎日一緒に暮らしていると、時にはけんかになることもありますが、ゆくゆくは一緒に暮らす心づもりですので、お互いに折り合いをつけながら、自分の楽しみをたくさん持っているうちに居をこちらに移してもらいたいと思っています。

父がいる間は、結構忙しく大変な事もありましたが、今度はいつくるのかな~と思ったりしています。

不合格!!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨年「FP技能検定1級」を受験した後勢いに乗って、1簿記検定合否通知.jpg1月21日に青梅商工会議所で「第130回日商簿記検定1級」を受験しました。なぜ青梅商工会議所で受験したのかというと「李下に冠を正さず」ではなくて、ただ単純に自宅から近いからです。

しかし結果は不合格 !!

ちなみに4科目点数の内訳は、商業簿記8点、会計学19点、工業簿記23点、原価計算21点の合計71点でした。

7割を超えているので合格っ!と思いきや、簿記検定1級の合格基準は「70%以上ただし、1科目ごとの得点は40%以上」とのことなので不合格でした。とても残念・・・

それにしても商業簿記8点というのはあまりにも酷い。まあいずれにして今回は完全な力不足なので、本年の6月か11月に再度受験してみようと思います。

以下は日本商工会議所が検定毎に発表している第129回簿記検定試験問題の出題の意図・講評です(日本商工会議所HPより抜粋)。実際に受験した者として読んでみると、まさにそのとおりだなあと思います。

 [商業簿記]
(出題の意図)
第129回の1級商業簿記は、決算整理前残高試算表および決算整理事項等にもとづいて、決算整理後残高試算表を作成する設問です。商業簿記の問題は、総合問題の形式が多いのですが、いつも気をつけなければならないのは、総合問題も個別問題の積み重ねである点です。個別問題の会計処理が正確に行われることにより、はじめて総合問題の正解を導くことができるのです。
今回の主な決算整理事項は次のとおりです。
1.棚卸資産の評価方法として売価還元法を適用し、売上原価を算出する。
2.売上債権のうち破産更生債権等に対する貸倒引当金の会計処理をする。
3.当社が起債した社債を償却原価法により会計処理をする。ただし、利息法による。なお、毎期決算日ごとに分  割償還する条件が付されている。
4.その他有価証券に該当する有価証券の評価に関する問題である。部分純資産直入法を適用し、洗替法を適用している。
5.資産除去債務に関する会計処理をする。
6.退職給付会計に関する会計処理であり、数理計算上の差異が生じている。
(講評)
今回出題されている決算整理事項は、極めて基本的な問題であり、冷静に条件を読み解けば、解答ができない内容のものではないと思います。しかし、予想したほど出来は良くなかったように思われます。商業簿記の総合問題というプレッシャーに負けずに、当該取引に関する基本的な会計処理を着実に判断していく冷静さが求められます。


[会計学]
(出題の意図)
今回は、オーソドックスな問題から新しい問題まで幅広く出題しました。さらに、会計学らしく、短い記述問題もあわせて出題しました。特定の分野に偏っているわけではないので、試験問題としては、解答しやすい部類に属していると思われます。
いずれにしても、基礎を忠実に学習していれば、それほど苦労せずに解答できます。
第1問
為替換算に関する問題である。解答に使用する用語が与えられているため、それほど難しいとは思われません。
第2問
新しい分野であるため、少し面食らった方もいるかと思いますが、「会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準」からの出題です。ただ、前期損益修正に関する処理の問題であるため、この基準を勉強していなくとも、7割ぐらいは、できるのではないかと思われます。
第3問
繰延税金資産の資産性について、記述させる問題です。如何に与えられたマス目の中で説明するかが、ポイントです。
(講評)
第1問
外貨換算については、商業簿記の計算問題においてもよく出題されているせいか、比較的よくできていました。
第2問
企業会計基準第24号「会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準」の理解を問う問題です。出題されている1および2ともに、会計上の変更に関する問題です。会計上の変更については、遡及処理しないものと、遡及処理することが必要であるものがあることを、理解していなければなりません。それによって、期首利益剰余金への影響額が異なってきます。この24号は、今回出題したところに限らず、前期損益修正に関しての処理や財務諸表上の表示を変えることになるので、よく理解しておいていただきたいです。
第3問
過去に、負債の定義について出題されているためか、そろそろ資産の定義が出るのではないかとヤマをかけていた受験者が多かったようです。概念フレームワークの資産の定義を覚えてきて、それをそっくりそのまま解答している答案が見られましたが、出題されたのは、繰延税金資産であり、資産の定義そのままでは、資産性を説明できないことに注意しなければなりません。この際、繰延税金資産がなぜ資産として認められているのかを再検討しておいた方が良いでしょう。

[工業簿記]
(出題の意図)
工業簿記は、工程別組別総合原価計算から理論問題と計算問題を出題しました。問1では組製品X について第1工程の仕掛品勘定の完成を求めています。正常仕損品は再溶解の後、翌月の原料として利用されるため、その評価額が仕掛品勘定貸方に仕損品(原料)として計上されています。このことに気がつけば、各工程の完成品と月末仕掛品への原価配分には平均法を用いているため、比較的容易に解答ができます。これを参考にして、第1工程組製品Y も同様に仕掛品勘定を作成します。時間の関係で月末仕掛品原価まで計算する必要は必ずし
もありません。累加法による工程別組別総合原価計算を採用しているため、完成品総合原価を計算する必要があります。第2工程では工程の終点で副産物が発生しています。問題文の指示に従って、その評価額を製品Y の完成品総合原価から控除します。2つの製品を2つの工程を経て製造している工場を想定しているため、問3と問4で問われている第2工程の製品別の完成品総合原価と月末仕掛品原価の計算には多少時間がかか
ったかもしれません。限られた時間内に解答する能力を身につけるよう日頃から心がけてください。
組別総合原価計算は異種製品を組別に連続生産する生産形態に適用されるのに対し、同一工程において、同種製品を連続生産するが、その製品を形状、大きさ、品位等によって等級に区別する場合には等級別総合原価計算が適用されます。理論問題については『原価計算基準』等を読み、学習してください。
(講評)
基本的な計算問題でしたが、出来がよかったとはいえません。理論問題についても、誤答が目立ちました。基本をしっかり理解し、計算問題については数多くこなして計算能力を養ってください。なお、当然のことですが、数字、記号や文字をきちんと書く習慣をつけてください。判読不能な答案がありました。

[原価計算]
(出題の意図)
今回の原価計算のポイントは、初期投資が複数年にわたる投資案を正しく評価できるかどうかという点と、効率の異なる設備を、どのように稼働させるのが最適かを判断したうえでキャッシュ・フローを見積もることができるかという点です。設備投資の問題は、現在価値計算の基準時点に1回にまとめて初期投資を行うという設定の問題が一般的です。現在価値を計算する基準時点よりもさらに1年後に初期投資の一部と訓練費の支出が生じるという条件を正しく把握する必要があります。おそらく、このような条件の問題に初めて触れたと思いますが、このように今まで見たことのない条件でも適切に処理することができる応用力をつけることが求められます。
(講評)
問1~問3はよくできていましたが、問4以下の出来がよくありませんでした。とくに問7、問8を正解した人は非常に少数でした。初期投資が2 年間にわたっているという問題に接したことがなかったために、とまどった受験生が
多かったことが原因と思われます。同額の年々のキャッシュ・フローが繰り返されるのは、2013 年度から2020 年度の8 年間ですが、そのとき2012 年度はじめの時点を基準に正味現在価値を計算するにはどうすればよいかということに気づく必要がありました。そのためには、機械的に計算プロセスを暗記するだけでなく、年金現価係数をかけるとはどういう意味か、現価係数をかけるとはどういう意味かを日頃からよく考え、理解しておく必要があります。

珠算(そろばん)には、以下の効用があると言われております。

・集中力のアップ
・イメージ力やヒラメキ力のアップ
・記憶力のアップ
・観察力のアップ
・情報処理能力のアップ
・聞き取り力、速読力のアップ

このように様々な効果があるということで、最近では子供の習い事ととして再び脚光を浴びているそうです。

お子様の習い事のひとつとしてそろばんを取り入れてみてはいかがですか?


なお、2月12日(日)には第194回珠算検定試験が実施されます。
受験者の皆さん 普段の実力が発揮できるようにがんばってください!!


 前回もお話しましたが、私の所属している少年サッカーチームが新人戦県大会出場がきまり、先日、県大会の抽選会がありました。

私が抽選したわけではないのですが、埼玉県の中でもトップレベルのチームと初戦に対戦することとなってしまいました。(新座市のチーム)

 2月12日(日)が初戦となりますが、同じ5年生なので力一杯頑張ってほしいと思います。(当日は応援に行く予定です)

今日は、当所が管理する施設のPC入れ替え作業に取り掛かりました。

これだけ、PCの性能が向上しても、インターネットの設定まで行うのに、2時間!

さらに、リカバリーディスクの作成まで行うと4時間くらいかかります。

販売元のサービスを利用すればいいのでしょうが、有償ですからね・・・・・経費削減。

せめて、初期設定作業は30分以内に終えられ様になっていただきたい、と・・・心の叫び。

 

 

 

今日は、朝から冷たい雨です。天気予報では東京を基準として昨日より気温が上昇し本日の気温としては春のち冬ということですが狭山は相変わらず気温が上がりません。立春は過ぎたというものの寒い日が続きます。今度の週末は市内の梅宮神社で甘酒祭りが行われます。私が小さいころは雪が舞い散る日にも半ズボンで出かけたことを思い出します。2月3日には観光協会で市内まちなかウォークを実施しました。今回は水富地域を対象に開催しコースとしては狭山市インキュベーションセンター・武蔵野学院大学・根堀の用水路・禅龍寺などを巡りました。禅龍寺では節分の日ということで豆まきを見ることが出来ました。普段、何げなく車で走っていても歩いてみると違った視点から見ることができ改めて狭山再発見ができ参加いただいた方には喜んでいただきました。

マラソン大会

| コメント(0) | トラックバック(0)

この季節マラソン大会が全国何処かにて開催され、昨日も大きな別府大分毎日マラソンがテレビ中継されていました。

先週の1月31日の出来事ですが、航空公園で所沢市立保育園協会駅伝マラソン大会が私立16園参加のもと開催され、孫の通っている保育園も参加しました。

この大会には早稲田大学のお兄さん・秋草短期大学のお姉さん達のお手伝いもあり・淑徳大学のお姉さん達の演奏があって盛大でした。

ひとレース30~40人で走るマラソンが5組みと6人で襷をつなぐ駅伝がひとレース行われました。

昨年は年中さんとして応援しに行き、早稲田大学のお兄さん達の走る速さに驚いていた孫が今年は駅伝のアンカーとして走りました。

私は孫がうまく襷を受け取れるだろうか"ハラハラドキドキ"緊張して襷の受け渡しを見ていました。

園児の襷の受け渡しは大人の駅伝にも負けない程の素晴らしいもので、誰一人襷を落とす園児はいませんでした。

孫の通っている保育園の成績は、マラソンの部の組で2位と3位に入ったお友達がいました。

駅伝の部では第一走者が16人中7位ぐらいで走ってきましたが、途中の走者がちょっとコースを外してしまいメダルの3位にはずいぶんと離れてしまいました。でも、後の走者が頑張って昨年と同じ4位になることができました。メダルに後一歩届かず残念だったけど皆が一生懸命走っている姿に感動しました。

     ・・・心に残る素晴らしい時間をありがとう・・・

子供たちが元気で頑張っている姿を見るとこれからの成長が楽しみです。

駅伝マラソン大会の様子をNHKがその日の夜のニュースで放映していました。

 

節分

| コメント(0) | トラックバック(0)
寒い日が続いております。
ニュースではインフルエンザが猛威をふるっており患者数が激増しているとのこと。洗いうがいを敢行し風邪をひかないようにしたいものです。
さて、つい先日"もーいくつ寝ると"のお正月だった気がしたのに、今日は2月3日の節分の日になっている。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
この時期になると、個人事業所の皆様は確定申告の準備を始める頃となり、そういった方々の正しい申告納税のご支援を担当している小生としても繁忙期を迎えることとなります。
3月15日の確定申告終了日を無事に迎えられるよう鬼を退治しなければ節分。゚。ヾ(-ω-ヾ 三 ノ-ω-)ノ。゚。豆まき
ちなみに、節分といえば豆まきですが、最近では恵方巻きという節分に食べる太巻きがブームになっています。
節分の夜にその年の恵方に向かって、目を閉じて願い事を思い浮かべながら、無言で太巻きをまるかじりするそうです。
今宵は、今年の恵方(北北西)を向いて極太を丸かじり。後厄を払拭しなければ。(´・ω・`;A) アセアセ byコバ

確定申告

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

  1月末に税務署から確定申告書が送られてきました。

  皆さんのお手元にも届きましたか??

 

  商工会議所でも個人の事業所の方々が相談に来ています。

  毎年 早めに相談に来る方は、決まっており

  申告時期ギリギリに来る方もいつも決まっています。

 

  申告書が届いた方は、この週末 決算書を作成するのでしょうか??

  来週 2月6日(月)は商工会館において

  確定申告早期提出相談会が開催されます。。

  早めに作成できた方は、この日を利用して頂ければと思います!

1月25日(水)・26日(木)の両日、さいたまスーパーアリーナにて「ビジネスアリーナ2012」が開催された。

この「ビジネスアリーナ2012」は、埼玉県を中心に関東甲信越における広域的な取引の促進や技術の交流、更にはビジネスチャンスの創出を目的として実施される国内最大級の展示商談会で、製品、加工技術、部品、情報通信、環境、リサイクルなど展示に加えて、今年は、「次世代産業ゾーン」が新たに設けられ、538社・717小間の企業及び団体が出展。

今回は、西部地域産業技術展示交流会に変わる展示会として、西部地域の工業系の企業の皆様にも多数ご参加いただき、新たな取引や商品、新技術発見の機会としてご活用いただきました。

006.JPG