モンスターカレンダー

« 2012年5月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年5月アーカイブ

時間の経過

| コメント(0) | トラックバック(0)
 新年度が始まって早くも2ヶ月が経過しました。年を重ねるごとに時間が経つのが早くなっているような気がしています。聞くところによると、脳みその働きが活発な時代は「時間が経つのを遅く感じ」(幼児から小・中学生時代)、脳みその働きが悪くなると「時の経過が早く感じられる」ようなことだったかと思います。

 このブログも、もう自分の順番が回ってきたのかと思って書いています。もしかすると、脳みそが筋肉になってしまっているのかな、と心配になってきます。フワフワでしわしわな脳みそでなければいけないのに、カチカチでつるつるな脳みそになっているのかも・・・?

 何はともあれ、これからも年中行事である、七夕まつり ~ 夏季セミナー ~ 会員ゴルフ大会 ~ 商工祭 ~ 冬まつり ~ 新春懇談会 ~ 予算総会・・・ なんて具合に一つ一つ行事やイベントをこなしながら1年があっというまに過ぎていくんだろうな~

 このごろは、若かりし頃は考えたことも無かった「定年」の二文字がよく頭を過ぎり、早く来ないかな~ と思う反面、もうそんな年になるのか~ と淋しくもなります。

 定年になったら、弁当持参で毎日川に出向き、一日中釣りをしながらのんびり暮らしたいな~なんて、子供の頃に抱いたわたしの夢ですが、もうすぐそこ(あと数年で)まで来ています。

By T.M.
昨日・一昨日と荒天、雹が降ったり・落雷があったりと、不安定な気候ですねぇ。

天気予報によれば、日本付近を流れる偏西風が普段と違って蛇行していることに起因して、

寒気が南下。地表との温度差が広がることが原因とのこと。偏西風の蛇行が解消するには

時間がかかるそうで、たびたびこういったことが起こるらしいです。(;´Д`A ```

 ところで、毎年県西部地域4商工会議所が合同で実施している夏季経営セミナーについて

先ほど会議が終わり、講師には立教大学教授の山口義行氏と気象予報士の半井小絵氏の

両氏で決まりました。山口教授は中小企業の視点に立った金融論が専門で、例えば、ギリシャ

の財政問題が、われわれ中小企業者にどのように影響するかなどをわかり易く解説していただ

けます。是非多数のご参加をお願いいたします。

 さて、余談が多くなりました。首題の家庭菜園す。に話題をもどさなければ。(-。-;)         元気に育つトマトです。          
tomato.gif

皆さんの中にも家庭で野菜を育てている方がいらっしゃると思います。私自身は、集合住宅に

住んでいるため場所がなくできませんが、小生の実家にて大切に育て始めた野菜たちの成長

記録を、本ブログを活用し皆様にお届けしよう!と企画いたしました。他の職員宅でも野菜を育

てていることから、今後同じような写真が掲載されるかもしれませんが、何と言っても、5月30日

担当のコパが最初に始めたことを忘れないでください。他のはみんなパクリです。パクリなので

す。 私が元祖です! by コパ

 小玉すいかです。                   茄子だす。
suika.gif
nasu.gif

地 震vvvv

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

  昨夜の地震 皆さん 気づきましたか?

  私はぐっすり夢の中でしたが、大きな揺れに目が覚めてしましました。

  しかし また地震がくるのかと心配しましたが、また夢のなかに・・・(-_-)zzz

  

      すぐに寝てしまうなんて

             地震になれてしまったのかな??

 

  それに昨日の午後は、天候が荒れ

  狭山でも場所によっては雹が降ったとか・・・

      商工会議所がある入間川では、雹はみられなかったけれど・・・

        

  今日もこれから天気予報では天候が荒れるそうです。

  私はこれから仕事で出かけるので、帰るまでは昨日のような

  雷雨がないように祈り 出かけてきます。。。

 

     いってきま~す!!

  

 

  

 

  

  

いざ出発

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日、担当しております狭山労働基準協会の理事会及び総会が開催されます。

 

例年にない参加者の多さに少し戸惑っておりますが、会の運営に関心をもって

 

いただいていると思い感謝。

 

提出議案がスムーズに審議されることを祈りつつ総会へいざ出発。

 



入間川河川敷を利用し、自然との共生をキーワードにする壮麗な炎のイベント「灯の川」も本年で

4回目を迎える。

昨日、2012実行委員会を立ち上げ組織体制を承認し、イベントを本年10月14日(日)に開

催することを決定した。



イベントの詳細については毎月1回開催される実行委員会及び企画詳細を立案する各部会を開き、

8月を目途にまとめていくこととなる。



自分自身も初回からボランティア参加しているこのイベント。来場者も着実に増加しており、今年

は1万人規模になると予想しています。



毎年、全ての実行委員が、より多くの方に狭山のそして入間川の素晴らしさを伝えていきたいと頑

張っております。このブログをご覧いただいている皆様!是非、ご来場いただきますようご案内い

たします。


昨年のイベントの様子はこちらでチェックできますよ(^.^)



by だいちゃん
CIMG0159.JPG
 「歩くこと」いわゆる"散歩"は、私にとってとても楽しい趣味のひとつです。自然の中を歩く「山歩き」、街を訪ねる「街歩き」どちらも大好きです。
 散歩の時は、必ず何かテーマを決めて出かけるようにしています。
 最近では、『新緑を求めて高尾山に登ろう』とか、『亀戸天神の藤の花を見に行こう』など。休日の朝、天気が良いとなると、身近なところをさがして、すぐに出かけてしまいます。
 "散歩"の必需品は歩きやすい靴と帽子、そしてマップ。最近は、デジカメも忘れずに持って出ます。
 "楽しみ"なので、距離を決めたり、歩数を気にしたりせずに、あっちキョロキョロこっちキョロキョロ。たくさんの発見に出会えます。このごろは、都内を歩いていると、アレ!ここからも東京スカイツリーが見えるぞ!なんてこともちょくちょくです。
 狭山でも「さやま観光マップ」が観光協会により作成されています。コース別に分かれ、写真も沢山盛り込まれていて、"散歩"のお供に最適です。会議所に常備していますので、ぜひご利用いただきたいと思います。
                                              byN²

今年は狭山商工会議所の主幹により8月23日24日の両日渋川市の伊香保温泉『福一』にて開催を予定しております。

当日の講師は立教大学教授の山口義行氏と気象予報士の半井小絵氏です。これから4商工会議所(狭山・川越・所沢・飯能)の事務局会議にて詳細を決定させていただきますが、会員皆様のご参加を是非ともお待ちしております。

kinkan.jpg昨日に引き続き同じネタになりますが、皆さんは金環日食を見ましたか?
昨日のブログにもありましたが、今回のように日本の広域で見られるのが次は300年後と、かなり貴重なこともあり、多くの方が関心を持っていたと思います。
私も関心を持っており、朝からカメラを準備して出勤前に撮影していました。
そのかいもあり、太陽が欠けている途中からの撮影でしたが、その様子がわかる写真が撮れました!

・・・ただ、背景がないと絵なのか写真なのか、あまりわからないですね(^_^;)

 

 

次に日本で見られるのは18年後で、地域は北海道だそうです。
また、来月6月6日には金星が太陽を通過するという珍しいイベントがあるみたいです。

今回日食観察用のグラスを買った方はまだまだ使用できそうですね。
くれぐれも肉眼では見ないように注意して、貴重な体験を楽しんでください。

小島

金環日食

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日の朝、天気が心配される中、日本列島の広い範囲で観測されました。首都圏で観測されたのは実に1839年以来173年ぶりとのことです。173年前といえばもちろん江戸時代で天保10年、歴史上有名な言論弾圧事件の蛮社の獄が5月に起きています。

本当にたくさんの方が眼鏡越しに観察する中、私個人も例に漏れず、慌ててドンキホーテで購入した安価な専用眼鏡で観察しました。

今回と同じ規模が日本の広範囲で観測できるのは、ちょうど300年後の2312年4月8日。

結構貴重な体験でした。

いい季節!

| コメント(0) | トラックバック(0)
近頃、だいぶ暖かくなってきましたね。

これからの季節はやっぱり「ビール」! ъ( ゚ー^)イェー♪
ビール党の私にとっては待ちに待ったこの季節!!
嫁さんに小言を言われながらもビールの消費が増えちゃうんだろうなぁ~ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

尿酸値が高めの私としては、体のためにも控えなければいけないと、頭では分かっているんです。
ですが・・・、体が欲しちゃうんですよね (*⌒∇⌒*)テヘ♪

さぁ、今日も飲むぞ~ (=v=)ムフフ♪

by よすお

就職活動!

| コメント(0) | トラックバック(0)

私の息子ですが、残念ながら平成24年度に就職ができませんでした。

現在、平成25年度就職に向けて就職活動や就職試験を受けています。しかし、募集人数に対して大変多くの就職希望者が試験を受けているとのことなので、大変・大変厳しい状況のようです。

親としては早く就職の内定が貰えるように頑張ってほしいと願うばかりです。

商工会議所の女性会は、商工会議所会員企業で女性経営者または、経営に準じる者(社長夫人等)と規定されており、当所では、現在92名の方が会員になっております。そして、各会議所の女性会のほとんどは、広域組織である県商工会議所女性会連合会、圏(関東等)商工会議所女性会連合会、全国商工会議所女性会連合会に加盟しており、各連合会の事業にも毎年参加しています。

先週の金曜日、宇都宮文化会館に於いて、関東商工会議所女性会連合会の総会がおこなわれました。当女性会からは10名が参加。バスで現地に向かいましたが、片道2時間30分、往復5時間の道中、会話が途切れることなく、車中は大賑わい!

男性と違い、素面でこんなに話せるのは、女性力なのかもしれまんせん。健康の秘訣として大きな声で話す、笑うと良いそうですが、これが事実であれば、当女性会メンバーは末永く健康でいられる様に思います。

当女性会は、笑いに溢れた楽しい会です! 随時メンバー募集中ですので、興味のある方はご一報ください!

狭山市には、公園がたくさんあります。その一つの智光山公園には菖蒲園があります。まだ少し先の話になりますがあと1か月も経ち6月の中旬になると花菖蒲の見ごろとなります。花菖蒲園は江戸系、肥後系、伊勢系など約2600株の花菖蒲が2600㎡の菖蒲田に咲き誇ります。観光協会では6月16日 土曜日と17日の日曜日に関係団体と協力して模擬店を出します。菖蒲田も今から、来場者に喜んでいただけるよう、手入れをしています。智光山公園には、その他にこども動物園などあります。ぜひ、ご家族や友人をお誘いあわせの上、お出かけください。
 先週の水曜日(5月9日)、異常気象による竜巻が栃木県と茨城県で発生し、大変な被害をもたらしました。テレビで見た限りですが、東日本大震災の津波が残した爪跡のように"その力の大きさ"が感じられます。本当に、自然災害は何の罪も無い人に唐突に襲い掛かり、それまでに一生懸命築き上げてきた多くのものを一瞬で無にしてしまいます。場合によっては生きる気力さえも奪ってしまいます。

 津波の『水』、竜巻の『空気』、土砂崩れの『土石』など、自然の中に存在する人間にとって当たり前のもの達は、普段は無くてはならない大切な宝物ですが、ひとたび牙を剝き出すと想像を絶する脅威となります。

 東日本大震災に続き、この度の竜巻による被災者の皆様に対し、心からお見舞い申し上げます。

 それにしても、我々の住んでいる地方は自然災害が少ない所で、風水雪害の心配がほとんどありません。感謝感謝の気持ちで一杯です。とは言うものの、近い将来とされる地殻変動による地震には備えなければなりません。具体的に何をすれば良いのかは、わたし自身もまだ真剣に考えていないのですが、夏までにはバーベキューセットくらいは購入したいと思っています。(電気やガスが使えなくなることを想定して・・・)

By T.M.
つい何日か前の投稿にウォーキングをしているとの書き込みがありました。
その投稿者様は、小生の2年先輩の方であります。
(ちなみに小生・ただ今後厄の真っただ中)
初めて出会ったのは、まだ穢れを知らない小学生の頃
学校区は違ったものの近所の書道教室でありました。
書道教室での位は先輩が特待生(これ以上は無いという達人の域)で小生は序2段程
全く刀打ちなどきません。
そして、時は過ぎ中学校では3年と1年、サッカー部の先輩後輩となり                

小生だけではなく後輩皆があこがれる素敵な先輩した。。。。今も?    (公園を入った辺りの画像)
inari.gif
話が脱線してしまいましたが、私自身も休みの日となると目覚ましなど使用しなくても
早朝より目が覚めてしまうのであります。
ちなみに目覚ましはオーブントースターのタイマーではございません。ワイルドではないので。。
そんな時には、徒歩にて往復1時間程度の位置にある稲荷山公園を目指してウォーキング。
やはり早朝にも関わらず、公園では犬の散歩をされている方が大勢おり、
戌年であり犬好きな私は、ペット達のくるしいしぐさを見ながら、爽快な汗をかくと共に癒しの時間を堪能しております。
前ウォーキング投稿者様と同様年齢を感じる今日この頃でございます。


 話は変わり明日はアクサ生命保険主催によるゴルフコンペ「関東オープン」があり、当所からも職員9人が参加します。全体では100名超)
豪華賞品が多数用意されているとのことですが、私は単純に日頃の成果を発揮する場と心得ております。
次回は良い結果が告できると思います。ご期待ください!

 

 

  みなさん 「おりぴぃ」 をご存じですか??

  狭山市中心市街地のキャラクターおりぴぃ・・・

  そして昨年 狭山市観光大使にもなりました。。。

  その おりぴぃ が工事現場の看板に描かれていました!!

    びっくり!!!

 

  142.JPGのサムネール画像  その おりぴぃ です。

 

    イベントで着ぐるみのおりぴぃを見たことがあるとは思いますが、

    このようなかたちで見るのは初めてだったので

    びっくりです。

 

 

 

134.JPGのサムネール画像    

    また 意外なところで おりぴぃ を発見したら

    ブログで報告したいと思います。。       

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

    

    

休日の朝

| コメント(0) | トラックバック(0)

休日の朝に限り、朝6時前に目がさめるようになってしまった今日この頃。

(平日はなかなか目がさめませんが)

ゴールデンウィーク中も当然のように6時前に目がさめ、せっかくなので入間川の河川敷を一時間程度ウォーキング。

さすがに早朝ということもあり人もそれ程いないのかと思いきや、河川敷についてみるとすでにウォーキング・ランニング・サイクリング・犬の散歩・釣りとたくさんの人。

普段ほとんど運動をしないこの体には、一時間程度のウォーキングでも多少の筋肉痛。

これを機会に休日だけでも少し歩こうかなと思ったゴールデンウィークとなりました。

先日、日本商工会議所主催によるタブレット端末導入説明会に出席してきました。
CameraZOOM.jpg


日商が企画運営するこの事業は、全国各地の商工会議所職員向けに業務で活用するタブレット端末を1万台超提供するもので、NTTドコモの全面協力により早ければ6月にも実施されるものです。(回線契約は別途必要)

i-phoneを先駆者として急激に拡大する「情報を持ち歩く」モバイル機器を、有効に商工会議所業務に取り込むことを目的にしており、商工会議所の基盤である「人と人とのコミュニケーション」を強力にサポートする機能として、その導入に大きな期待を寄せております。


自分自身は個人ユーザーとして以前からスマートフォンを利用しておりますが、ついに本格的業務として活用する情勢になったのだなとの感慨をもっています。そしてまさしくWindows95が世に放たれた時代の再来との思いで、情報の扱い方そのものがモバイル機器により根底から変化してくるものと確信しています。


当面想定される端末を利用した業務としては、セキュリティを確保した上での巡回先からの会員DBアクセスや、VPNでのデータ利用などです。

しかしモバイル端末の最大の武器は「時間、場所を選ばず、人と人、情報と情報との距離を限りなくゼロにする」コミュニケーションツールですので、職員一人ひとりの創意と工夫によって様々な活用法を生み出し、機器のパフォーマンスを最大限発揮できるよう取り組んでいきたいと思っています。

職員全員が、会員さんとtwitterやFacebookを活用したSNSによる本格的相互交流が行われることもそう遠くないと感じている今日この頃です。



By だいちゃん   カタカタ(*^◇^)ヘ_/ ~~~~~~~ □_ヾ(^o^ )カタカタ

毎年ゴールデンウィークには、バイク仲間とツーリングに出かけます。今年は震災の関係もあったので、福島県の湯野上温泉に宿を取り5月3日から一泊の予定で出かける準備をし楽しみにしておりましたが、行く数日前になり天気が思わしくなく、どうせ行くのなら天気が良い方がいいので、日にちの調整が可能かどうか宿に連絡をしたところ、4月16日に火災になり趣がある茅葺屋根の宿泊施設も全焼し泊まれないとのこと、宿の台帳も消失し連絡も取りようがなかったそうです。折角楽しみにしていたのですが、仕方ないとのことで急遽4日に日帰りで静岡県の清水に行ったのですが、帰りに雨となり私たちのグループの一台が濡れた路面にタイヤを取られ転倒、幸い肘をすりむいただけでしたが、散々なツーリングでした。

 

シクラメン

| コメント(0) | トラックバック(0)
CIMG0200.JPG
 思い起こせば昨年の夏の終わりのこと。我が家のささやかな庭とはいえ、さすがに目に余るものがあり、しかたなく草とりを行っていたところ、見覚えのあるまあるい葉っぱが、雑草の間から顔をのぞかせておりました。・・・まさか・・・2年程前に、咲き終わったシクラメンの鉢を1階のテラスに放りっぱなしにして、その後処分したのはたしかですが、「シクラメンって球根でしょ」と思い込んでいた私は、半信半疑のまま、なんとはなしにその葉っぱを抜かずにそのままにしておいたのです。  
 そして年が明け、春を迎えたある日、テラス脇に生えた草にふと目をやると、何と小さな蕾をいくつもつけているではありませんか。紛れもないシクラメンの蕾です。後にインターネットで調べると、シクラメンの球根は、地下茎が肥大した塊茎(コンカイ)なるもので、もちろん球根のまま植え替えることができますが、種を採取して、秋に種をまくと、発芽から1年くらいで花をつけることも可能なのだそうです。 というわけで、"路地もの"の我が家のシクラメンの花は、今がちょうどまっさかりです。このまま増え続けていってくれたらいいのにな、と密かに楽しみにしています。
                                                 byN²

御神木

| コメント(0) | トラックバック(0)

「広瀬神社の大ケヤキが折れた」ookeyaki.jpg

こんな話を聞き、土曜日に広瀬神社へ大ケヤキを見に行ってきました。

神社には大きなケヤキが2本あり、いずれも樹齢7~800年と言われています。周囲が6mにもなるとても大きな御神木であり、埼玉県の天然記念物に指定されています。

以前にも1本の大ケヤキの一部が折れたそうですが、今回はもう1本の方が折れたようです。近所に住む人いわく、木曜日の夜に折れたとのことでした。枝は青々としており、一見元気そうに見えますが、折れた根元の部分が腐っており、重さに耐え切れずに折れたような感じでした。

これまで狭山を見守り続け、多くの人々の生涯を見てきたであろうこの歴史あるケヤキが、樹木医の治療の下、いつまでも元気でいつづけていてほしいと願っています。

 

小島