モンスターカレンダー

« 2012年6月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012年6月アーカイブ

今日は6月29日、早いもので今年も半年終わりました。他の職場は分かりませんが、私どもの職場は季節ごとに代表的な事業がいろいろとあります。まず4月に年度が始まり、6月には決算総会、8月には七夕まつり、秋には様々なイベントがあり、12月には年末調整の指導会を経て1月から3月にかけて所得税と消費税の確定申告です。
今年もあと半年がんばって行きたいと思います。

五月晴れ

| コメント(0) | トラックバック(0)
DSCF2007.JPG

五月晴れといえば、5月のさわやかな晴れの日を想像しがちですが、本来の意味は、「五月雨(さみだれ)の合間の晴れ」のことで、旧暦の五月(さつき)、つまり現在の6月のことをいうのだそうです。・・・と昨日のテレビで気象予報士のもりたサンが言っていました。

その五月晴れの日を見計らって、さっそく夏の準備にとりかかりました。

エアコンのフィルター掃除、扇風機の準備、毛布を洗濯して夏掛けに交換するなど、どれも面倒くさいことばかりですが、思いきってやっつけてしまえばメチャクチャ暑くなってから、あわてなくてすみます。

今年も昨年同様、節電に努めなくては! 熱中症にならないように気をつけながら、効率よく暑さ対策をしていきたいと思います。
DSCF2035.JPGのサムネール画像
                             
ところで、右の写真、上段は16日に撮影した智光山公園の花菖蒲、下段は24日、鎌倉長谷寺のあじさいです。

どちらも雨が似合いそうな6月の花ですね。

                byN²

昨日お客様が会議所の敷地内で、スズメの雛が地面に落ちているのを発見し、事務所に届けてくれました。
建物の屋根裏?に巣を作っており、どうやら、そこから落ちてしまったようでした。

初夏にかけてこの時期、野鳥の繁殖シーズンで時々ヒナが落ちていることがあります。
特に巣立ちの練習をしている時に落ちてしまうようです。
この場合、自力で飛んで巣に戻るか、親鳥が安全な場所へ雛を誘導して育てるため、日本野鳥の会では、落ちている雛を見つけてもそのままにし、親鳥から引き離さないようにすることを呼びかけています。

ただ、怪我をしている場合や毛が生えていなく赤裸の雛の場合は保護も必要になってきます。
今回のスズメの雛は幸い怪我もなく、また毛がだいぶ生えてきていたため、元の場所に戻してきました。
人が居ては親鳥が警戒して近寄ってこれないため、一度事務室に戻り、30分後ぐらいに改めて見に行くと、もう雛はいなくなっていました。

きっと親鳥が誘導したんだろうと思います。
襲われてはいないと思います・・・たぶん・・。

ちょっと不安もありますが、その場所の近くでは今日もピーピーと雛のような鳴き声が聞こえているので無事だと信じています(^^;)

 

小島

昨年11月実施の日商簿記検定1級受験(不合格)後、全く簿記から離れておりましたが、本年も11月実施の試験を受験しようと考え、学習用テキストを購入しました。テキストはTAC出版の『合格テキスト 日商簿記1級 商業簿記会計学Ⅰ』というもので、はしがきには、私が以前購入したバージョン8に平成23年度以降に変更・新設された各種会計法規等に対応するための改訂を行ったバージョン9と書かれています。ざっと見たところほとんど改訂されていないような気が‥‥でもきちんと読めば違いに気がつくかも‥‥工業簿記・原価計算は改訂がないので昨年使用したテキストを使用する予定です。

いずれにしても検定試験までこれから5ヶ月弱コツコツとがんばろうと思います(進捗状況をこのブログに書けたら良いです)。

なおは上記のテキストはTAC出版が運営する「サイバーブックストア」というネット書店で購入しました。会員登録(無料)をすると2,000円以上の購入で送料無料、かつ10%オフというお得な仕組みです。便利な世の中になったなあとつくづく思います。

先日、当所職員が中心のゴルフコンペに参加した。

最高のゴルフ日和の中、前回大会の覇者である私は密かに連覇を狙いながらスタート。

しかし、前半51をたたき早くも優勝戦線から脱落。

それで気負いが無くなったのか、後半は44でまわり今の私にとってはまずまずのスコアだった。

これからは練習場に通い、今回よりも良いスコアで回るぞ~(^^)/


byよすお





残念でした!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 前回、私が所属している少年サッカーチーム(狭山台11SC)が第36回全国少年サッカー大会県大会(優勝が全国大会へ出場・2位~4位が関東大会へ出場)に出場が決まったと掲載しましたので、結果を報告させていただきます。

 6月3日(日)に埼玉スタジアム2002第2グランドにて熊谷市のチーム(全国レベルの実力)と対戦し、1対4で一回戦敗退となってしまいました。しかし、大差がつきましたが内容的には全国レベルのチームに見劣りしない大変素晴らしいプレーが随所に見られ、今後が楽しみです。

 これから県大会につながる大会が二つ残っているので、負けた悔しさを糧にして益々頑張ってほしいと思います。

近年、うつ病などの精神疾患がふえているそうですが、幸福感を満たすには、脳内物質であるセロトニンという物質を増やすことが有効だそ

うです。リズム感のある運動や、首を回すだけでも、セロトニンの分泌は増えるそうです。短い人生、いつも幸福感で満たされていたいのな

ら、セロトニンをを増やすための活動をおすすめします。 先日拝聴した講演会講師の受けあいですがね!

人生と言うゲームを巧みに乗りこなし、人生の終焉には、"わが生涯に一遍の悔いなし"(ラオウより)と言えるような人生を送れるよう、ライフ

バランスを考えながら、楽しく生きていく努力をしていこうと、思います。

今月は商工会議所や商工会議所が受けている団体での事業やイベントが目白押しです。16日と17日は智光山公園内の菖蒲畑で観光協会が模擬店を出店しました。16日はあいにくの雨となりましたが17日は天候にも恵まれ多くの来園者で賑わいました。菖蒲は6月いっぱい見ごろのようです。また7月の14日から16日にかけて狭山市駅西口完成イベントがあります。16日にはイベントに合わせ観光協会でウオークを開催します。コースは駅前をスタートし奥富の田園地帯を歩く約8キロのコースです。ゴールは、完成した駅前の交流センターです。ゴール後、交流センターの見学や市民広場のイベントなどを見ていただき解散です。まだ余裕がありますので希望の方は狭山市観光協会までお申し込みください。これから夏本番となりますので体には十分気を付けていただきたいと思います。
 6月17日(日)午前9時30分から午後2時30分まで、新狭山北口の中原公園において
「あじさい祭り並びに国際交流の集い」が盛大に開催されました。
 当日は、9時過ぎまで小雨が降っていましたが、9時30分の開会式を前にすっかり上がり、
次第に大勢の人が集まってきました。
 何と言っても、公園や道路わきの「あじさい」がとても綺麗で、聞くところによると地元の方々
(あじさい見守り隊)が一年間掛けて手入れを行っているとのことで、雨上がりに見たせいか、
あじさいの花や木がイキイキしていて感動ものでした。

 午後は、智光山公園の「花菖蒲」を見に行きました。とは言うものの、3時頃に駐車場付近に
到着したのですが、満車で停められない車が道路にまで並んでおり、結局断念することに・・・
少し待っていれば見れるのに、性格的に待つのが嫌いなもので。
 折角だったので、「サイボク」まで足を伸ばし、おいしいお肉や野菜を仕入れて帰路につきました。
 智光山公園の花菖蒲も満開となり、とても綺麗だそうです。

 皆様も、梅雨の晴れ間を縫って新狭山の「あじさい」 か 智光山公園の「花菖蒲」を是非
ご覧になって下さい。
(雨の中、傘を差しつつ見るのも情緒があって良いかも・・・)

By T.M.

父の日

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさんこんにちは、滝川クリステルです。。。もとい、野菜作りが大好き?なDrコパです。esshu_sanno1.gifのサムネール画像

さて、昨日はマスコミが作り上げた父の日でしたね。私の父は幸いにも健在ですので、

父の嗜好品である日本酒を片手に実家を訪ねました。(写真の新潟の酒、越州)

夕飯時に二人で少~しだけ飲んだはずだったのに、自宅へ帰るときには何故か2/3

がなくなっておりましたσ(^_^;)アセアセ... 飲みすぎにはご注意を!!

皆さんもなにかプレゼントしましたか?

 ところで、前回ブログを担当した際に、家庭菜園す。にて太陽の日差しを浴び、梅雨の雨

に濡れながら着実に成長を続ける夏の野菜たちの成長記録を皆様にお伝えすると記載し

ました。その際このDrコパが発案したすばらしい企画をパクるがいるかもしれないとも指摘

しておりました。みなさん、忘れていませんか?私が元祖です。他はパクリなのです。

以下に、成長を続ける野菜の写真を掲載します。左から、まだ青いですがミニトマト。

真中が収穫間近の茄子。右がきゅうりです。

minitomato.gif
nasu.gif
kyuuri.gif

 

  第83回都市対抗野球大会に狭山市代表のHondaが

  9年連続 27回の出場を決めました!

 

  

  005.JPG

 

   狭山商工会議所でも会館に横断幕を飾り

 

      応援をしています!!

 

 

 

    昨年は震災の影響と計画停電もあり 球場が京セラドームでしたが、

   

    今年は7月13日(金)から東京ドームで12日間 開催されます。

 

         今年は会場が東京に戻ったので、日程が合えば応援に行こうと思います!!

        

         がんばれHonda  ヽ(^。^)ノ            

         

  

        

  

全国安全週間

| コメント(0) | トラックバック(0)

今月6日に労働基準協会にて安全週間説明会を開催しました。

この安全週間は、産業界での自主的な労働災害防止活動を推進し、広く一般への安全意識高揚と安全活動の定着を図ることを目的に昭和3年から実施され、今年で85回を数える運動。(平成24年度のスローガンは「ルールを守る安全職場 みんなで目指すゼロ災害」。) 7月1日から7日までをこの安全週間とし、現在はその準備期間となっております。

各事業所におきましては、日頃より安全な職場づくりに心がけていただいているとおもいますが、今一度、この期間に安全への意識をたかめていただき、労働災害防止に向けての安全活動への取組等について再確認いただきますようお願い致します。

話は変わりますが、職員の間で家庭菜園がブームみたいですが、私の自宅でも きゅうり・なす・ピーマンを作りはじめました。実は、家庭菜園をはじめたので、成長記録でもブログに載せようかなとコバ君に話したところなんと翌日のコバ君のブログに家庭菜園成長記録が掲載されビックリ。という事で、これはパクリではありません。

きゅうり.JPGのサムネール画像

自分所属する消防団は、災害出場や市域全体の消防活動の合間を縫って、毎月5日と20日に
take.jpg
定例練日を設け活動しています。主に、夜間8時~10時まで、放水訓練や車両操縦訓練、管内
所に設けられた消防設備の稼動確認作業などを行っています。


これらの活動は、災害を未然に防ぐため、或いは発生した災害を最小限に食い止めるために行わ
るもので、地道な作業ではありますが、大変重要なことと認識しております。


先日の訓練日は、地内新興住宅地を中心に、約50箇所の消火栓・防火水槽の機能確認と新設及
び移設消火栓等の位置確認を実施しました。


水利の確認は、早期消火活動並びに延焼防止活動の観点から大変重要なもので、火点直近の消火
用設備を把握し、確実に有効放水を得るためのものです。
また併せて、設備の機能確認も行い、老朽化の度合いや砂利などの異物混入状態を点検しており
ます。


ところがその確認作業において、あるマンションの直近防火水槽の水量が、大幅に低減している
状態を発見いたしました。状況については、狭山市消防本部に緊急連絡を行い、事態の対応を頂ま
した。
 

しかし、防火水槽がほとんど空の状態とは・・・
まさか多発している地震によって防火水槽が破損・・・?


そのリスクも考え管内全域を早急にチェックする必要があると痛感しました。

 


日々の防火活動ってほんとに重要ですね!

By  だいちゃん   ε=ε=ε=ε=┏(* ̄ー ̄)┛

本日午後7時よりワールドカップサッカー最終予選が敵地オーストラリアで開催されます。日本は、3日のオマーン戦に続き8日のヨルダン戦も快勝し、最大のライバルとの対戦であり、興味も持たれている方も多いと思います。

私も午後7時のキックオフに合わせて気合を入れて応援しようと思うので、また快勝してもらいたいものです。

 

梅雨の晴れ間

| コメント(0) | トラックバック(0)
先週の土曜日(6月9日)、いよいよ関東地方も梅雨に入り、その日はさっそくの一日中雨降り・・・。
 しかし、昨日の日曜日は、朝からお日さまが顔を出してくれましたので、これは!とばかりにいそいそと散歩にでかけました。

朝ごはんもそこそこに、雨あがりの神社の玉砂利をふみしめ、洗われていっそう緑色が鮮やかとなったケヤキの若葉を仰ぎ見ながらトコトコ、トコトコ。

今の季節は、どちらのお庭も色とりどりに花が咲き乱れて、目を楽しませてくれますね。

うっかり、遠くまで歩き過ぎたいか、携帯の万歩計は、1万歩を越え、家に帰りつくと、足はだる~くなり、やはりいくら散歩とはいえ、事前のストレッ
花菖蒲.JPGチは必要だなアと痛感いたしました。

今度の土日は、智光山公園の花菖蒲まつりです。

歩いていくには、ちょっと遠すぎますが、ゆっくり緑のなかを散歩するつもりで、菖蒲の花を見にいきたいと思っています。
                                                byN²

緑のカーテン

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC_02090.JPG緑のカーテンといえば朝顔、ゴーヤやキュウリなどのツル性植物が一般的です。
うちでもゴーヤで緑のカーテンのようなものをやっていましたが、今年はさらにパッションフルーツを加えてみました。
まだ苗を買ってきたばかりで、育てること自体初めてなのでうまく育つか心配ですが、これからが楽しみです。

 

緑のカーテンは、実際にするのとしないのとでは温度に差ができ、温度の上昇を少し抑えることが知られています。
一般的な緑のカーテンとは違いますが、欧州ではビルなどの建物の壁面に植物を植栽した「vertical garden(垂直庭園)」が人気?だとか。
こちらは彩りを工夫しており、アートとして見た目にも楽しめるうえ、周囲の大気浄化などにも効果が期待できるようです。

 

こんな大掛かりなものはともかくとしても、プランターでもできる緑のカーテンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
見た目にも涼しく、植物によっては果実の収穫も楽しめますよ。

 

小島

①緑内障を考える日

 六(りょく)七(な)で、「りょくない」の語呂合わせ。

②むち打ち治療の日

 「六(む)ちうちを七(な)おそう」の語呂合わせ。

 

少々無理があるような気がするのは私だけでしょうか?...以上

6月6日はローカロリーの日だそうです。

「ロー(6)カロ(6)リー」(語呂合わせですね・・・)

最近、カロリー摂取が過剰な私にとっては耳が痛い言葉ですが、
体型がごまかせない季節がやってきます。

少しは今日の日にちなんでがんばってみようかな・・・(^^;

byよすお

 私が所属している少年サッカーチーム(狭山台11SC)が、第36回全国少年サッカー大会(6年生以下)の地区予選を突破して、中央大会(県大会)に出場が決まりました。埼玉県内には557の少年チームが登録されており、現在ベスト16位になっています。

 6月3日(日)に中央大会の抽選会があり対戦相手が決まりました。初戦の対戦チームは埼玉県内でトップレベルのチーム(熊谷市のチーム)であり、何回も全国大会に出場し、全国でも大変活躍しています。胸を借りるつもりで是非、頑張ってほしいと思っています。

家庭菜園はじめました!

以前から、作物を自宅で栽培しておりましたが、雑草対策の一環として、昨年から栽培面積を増やしました。育てているのは、ネギ・人参・里芋・ジャガイモ・獅子唐・いんげん・なす・きゅうり・ズッキーニ・ゴーヤ・ピーマンと昨年つくったかぼちゃの種が勝手に芽をだしています。今年は、多品種、少量、セル生産方式で頑張ってみました。

今年初めて、チャレンジしたのが、ジャガイモとズッキーニでしたが、見事に開花しました。ジャガイモはまださきですが、ズッキーニは植えてから3週間たらずで、ツチノコか?と思う様な、尺ものがとれました。(でかくなり過ぎです!)

買った方が安いですけど、草むしりに費やすより、栽培に費やしたほうが、気分的に楽しみもあるので、取りあえず続けていこうと思います。

追伸・・・

最近、職場のk君も家庭菜園はじめたようなので、アグリビジネスについて激論を交わしたいと思っております。なんて・・・

hatake.jpgzukki.jpgのサムネール画像zuki3.jpg

初心を忘れず

| コメント(0) | トラックバック(0)

平成元年6月1日に狭山商工会議所が設立し、スタートしました。本日から、24年目に入りました。毎月の月初めに職場全体の朝礼を行っています。事務局長の話にもありましたが、何年経っても初心を忘れず怠りのないよう細心の注意を払い業務に当たるよう指示がありました。今月も会議やイベントが毎日のようにあります。初心を忘れずの言葉を忘れず業務に当たりたいと思います。

プライベートですが、先月高校の同窓会がありました。数十年ぶりに再会すると名前を聞かないと分からない人や一目見て分かる人。自分はどう見られているのか・・・?3年間を一緒に遊び学んだ友人はいいもので、これからも大事にしていきたいと思っています。