モンスターカレンダー

« 2013年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013年9月アーカイブ

狭山商工会議所では、消費税転嫁対策相談窓口等事業の一環として、消費税転嫁対策・経営力強化セミナー(全6回)を開催することとなりましたが、来月18日にその第2回が下記のとおり行われます。受講料は無料です。奮ってご参加くださいますようお願いいたします。

日時 

平成25年10月18日(金)14時~16時

会場

狭山市産業労働センター1階多目的スペース

内容

消費税率引上げで経営はどう変わるか?社長自らが語る経営計画書で、銀行からの信用力アップと先手の資金繰り対策を!
消費税率の変更は、経理だけでなく、システムの税率変更、見積書請求書の表示変更など、その管理する業務システムや会計システムにも影響してきます。消費税率引上げにより起こりうる将来の業績予測や、システム変更に伴う必要資金を考慮した経営計画を立案することにより、必要とする経営戦略が見え、先手の資金繰り対策を打つことができます。

お申込みは、お電話で下記までお願いいたします。

☎04-2954-3333 狭山商工会議所 消費税転嫁対策セミナー担当
去る9月15日、エルフェン狭山が念願の"なでしこリーグ"への昇格を果たしました。


今年は、荒川選手や山郷選手、大野選手といった代表クラスの選手を補強し、リーグでも屈指の陣容で臨み、チームにとっても多くの面で注目を集めた1年となりました。


順位は、残念ながら2位でしたが、1年に亘る苦しい戦いの結果、当初の目的であるなでしこリーグへの復帰を決めた事は大変喜ばしい事です。


来年は、強豪がひしめく"なでしこリーグ"での戦いが待っていますが、是非ともがんばって上位の成績をおさめてほしいものです。

 先週19日(木)に青色申告会の
  関東信越ブロック大会が深谷市民文化会館で開催されました。

 今年は埼玉県が担当であり埼玉の地で開催となりました。
  (前回6年前は宿泊先の関係もあり群馬県で開催)

 当日は、関東信越局長をお迎えしての講演。。
 そして特別講演として 
  渋沢栄一顕彰事業㈱の新井慎一様より講演。。。

  
 今回の宿泊先は秩父・熊谷など分宿となりましたが、
 新潟・群馬・長野・栃木・茨城・埼玉6県から800名の参加者があり
 無事終えることができました。
 
 
  

視察

| コメント(0) | トラックバック(0)
昨日24日(火)に、東洋大学川越キャンパスにお伺いし、「バイオ・ナノエレクトにクス研究センター β棟」を工業部会で視察しました。

同研究センターは、1996年文部科学省 ハイテクリサーチセンターとして、バイト・ナノエレクトロニクスの各先端テクノロジーの融合研究推進を目的にスタート。今年3月に国際産学連携先端教育所の拠点としてβ棟が新設されたそうです。

今回は、この研究センター内の施設概要説明及び施設内見学と産学共同事業の窓口となっている工業技術研究所の活動状況について説明いただき、参加者一同有意義な研修会となりました。

003.jpg

おはようございます。IMG_20130923_121826.jpg
昨日の日曜日は、福島のいわき市まで北上して
台風20号から届いたグランドスウェルを堪能してきました。

朝、3時半に家を出て仲間を拾いつつ海に車を走らせ、7時すぎに
日立に到着。
予想以上の北東風が入っていてすでにポイントはクローズの状態(>_<)

風をよけるため福島まで北上し波乗りを堪能してきました。

サイズは久々のヘッドオーバー、なかなか良いブレイクで3時間入りっぱなしで
楽しんできました。

カレントが強かったため、ポイントをキープするためにずっとパドルを続けて
いたため、本日は強烈な背筋痛です(笑)


by あっくん (^O^)
毎年恒例となりました『入間川冬まつり』が今年は11月2日午後3時より8時まで狭山市中心市街地の地域において開催致します。今年も会場毎に様々な思考を凝らして4会場で約15000本のキャンドルが点灯致します。皆様ぜひご来場くださいますようお願い致します。

日時:平成25年11月2日(雨天の場合翌日3日に順延)
    午後3時~8時
    抽選会は8時15分から七夕通り商店街駐車場にて開催予定

会場:入間川七夕通り商店街駐車場
    徳林寺境内
    慈眼寺境内
    狭山市駅西口市民広場

内容:キャンドルの点灯
    ミュージック
    パフォーマンス
    模擬店の出店
    抽選会の開催 等

研修

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、研修で春日部商工振興センターに行ってまいりました。

地域活性化・産学連携についての内容で、とてもためになるものでした。

 

埼玉県の観光についても詳しい説明をしていただきました。

ここで私は初めて知ったのですが、埼玉県は埼玉「超」観光立県宣言というものを発表しておるそうです。

 

この宣言にもありますが、海なし、温泉地なし、世界遺産なしの埼玉県です、、

しかし、さまざまなイベント等を通して多くの方に埼玉県を知っていただけたらと思います。

 

 

 

IMG_5553.JPG最近街中を歩いていると、真っ赤な曼珠沙華の花が咲いているのに気づきます。

いつのまにかもうこんな時期になっていたんですね。

 

現在、入間川の河川敷の曼珠沙華もきれいに咲いています。

早く咲いたものはもう枯れてきていますが、つぼみもちらほらとあり、今がちょうど見ごろかもしれません。

 

こちらは【入間川の岸辺を美しくする会「左岸」】による管理がされています。

曼珠沙華が咲いているところにはロープが張られていますので、中には入らずに、花を楽しんではいかがでしょうか?

KKT所沢大会

| コメント(0) | トラックバック(0)
去る9月14日(土)埼玉県商工会議所青年部連合会「研修と交流の集い所沢大会」が
所沢市民文化センターミューズにおいて開催された。

県内各単会から総勢約350名が参加し、当狭山商工会議所青年部からも原田会長含め12名が参加。

記念式典終了後、法政大学大学院 政策創造研究科 教授 坂本光司氏による
「日本の誇れる会社を目指して」と題した基調講演が行われた。

また、その後は二つの分科会に分かれ研修を行い、
会場を移して参加者全員による懇親会が行われた。

本事業は県内の若手経営者が一堂に会する数少ない事業であり、
参加者各々が充実した時間を過ごしていた。


byよすお
9月11日(水)~12日(木)にかけて、9月末をもって閉鎖されるカリアックへ行ってきました。
(※カリアックとは、商工会議所福利研修センターで浜名湖の中心に位置しております。少人数から210名までの研修に対応します。宿泊設備も整っているので、企業の研修などに最適。販売士検定試験に関するテキストなども出版しています。)
kariakku2.jpg
kariakku1.jpg


今回は、公益財団法人 日本容器包装リサイクル協会からの委託業務に関する研修会のため出張した次第であります。
早速研修の成果を下記に書き記します。

忘れていませんか?リサイクルの申込!
~平成26年度の再商品化委託申込が始まります~(25年12月~2月を予定

容器包装リサイクル法(主務省庁:環境省・経済産業省・財務省(国税庁)・厚生労働省・農林水産省)により
●食品、清涼飲料、酒類、石けん、塗料、医薬品、化粧品等の製造事業者
●小売、卸売業者
●びん、PETボトル、紙箱、袋などの製造事業者
●輸入事業者(容器や包装が付いた商品の輸入等)
●テイクアウトが出来る飲食店・通販事業者など

 上記、「容器」「包装」を使って商品を売ったり、「容器」をつくっている事業者は、再商品化(リサイクル)の義務を負う可能性があります。(ただし、小規模事業者は除きます)
※再商品化(リサイクル)の義務を負う特定事業者に該当するか否かは、公益財団法人容器包装リサイクル協会コールセンターにご相談ください。

なお、「特定事業者」でありながら、再商品化義務を履行していない場合は、平成12年4月の容器包装リサイクル法の完全施行時まで遡及して義務を履行していただく(再商品化(リサイクル)委託申込を行っていただく)必要がありますのでご注意ください。

●法律の概要、特定事業者の判断、遡及申込等に関する相談は
 公益財団法人日本容器包装リサイクル協会 コールセンター  TEL:03-5251-4870

●委託申込関係書類の請求は
 公益財団法人日本容器包装リサイクル協会 オペレーションセンター TEL:03-5610-6261
となっております。

伊勢神宮

| コメント(0) | トラックバック(0)
先週、夏季休暇をとって伊勢神宮に行ってきました。私の前に職場のH氏も先月行ってきたので、かぶってしまいましたが、私は新幹線と在来線を使っていきました。自宅から伊勢市まで、なんと5時間40分もかかりました。特に名古屋から先が非常に長く感じました。一泊二日の旅行でしたので、到着後、すぐに伊勢神宮の外宮に向かいました。今年は内宮・外宮の正宮や別宮などの建物を造り替え、神様にお遷りいただく式年遷宮の年であったため、多くの観光客が訪れておりました。近年、伊勢神宮はパワースポットとしても有名になっているせいか、若者達の姿も多く見受けられました。一通り見学した後、今度はバスにて内宮に行き、お決まりのおかげ横丁散策で初日を締めくくりました。2日目は、17時の新幹線に乗らなければならないので、二見浦にある夫婦岩と水族館にいきました。この水族館、私的にはかなりお薦めです。セイウチショーとかがあるんですが、一緒に写真をとったり、触ったりできます。そして、平日と暑さのせいか、かなり空いてます。機会があったら、いってみてください。一泊二日の旅行でしたので、観光の正味時間は10時間程度、次に行く機会があれば、2泊はしたいですね。


 先日の7日(土)にASエルフェン狭山FCの応援に鴻巣市陸上競技場まで行って来ました。(1時間位で着きました)本当は応援に行く予定では無かったのですが、私以外の家族は夜予定が入っており、一人になってしまいましたので急遽行った次第です。

 エルフェンが常盤木高校に見事に3対1で勝利しましたが、エルフェンが常盤木高校に押し込まれる場面がそれなりに有りました。常盤木高校の選手が卒業して、なでしこリーグに入団したら末恐ろしい選手になるのではなかと感じました。

 

ASエルフェン狭山FCの選手の皆様、後2試合とも勝利して「チャレンジリーグ」から「なでしこリーグ」に昇格するよう頑張って下さい。

2020年の東京オリンピックの招致が決定し、おめでとうございます。関係された方にとっては大変お疲れさまでした。開催までの7年間を有効に使って素晴らしい東京オリンピックが開催されますよう、どれだけのことができるかわかりませんが応援したいと思っています。一つの目的を達成するためにはチームワークが不可欠です。安倍首相も何度も口にしていた「オールジャパン」、目的の大小にかかわらずチームワークを大切にしていきたいと思います。東京開催が決定した当日に地域の運動会の選手参加要請に地元の体育委員が来ました。私も数年前に体育委員を務めたことがあり選手集めの大変さはよく知っていたので協力はしたかったのですが、今年の初めに足を骨折したことから、今の足の状態では無理があり辞退しました。あと少し時間が経てば東京オリンピック決定を機に骨折前にしていたスポーツを再開してみようかなという気持ちになりました。

 9月7日、日本時間の深夜からアルゼンチン・ブエノスアイレスにおいて
オリンピックの最終プレゼンテーションが開催され、候補地である「東京」
「イスタンブール」「マドリード」の3都市の関係者から最後の招致PRが
行われました。
 日本からは、猪瀬都知事、安倍首相、竹田招致委員会理事長などの
懸命なプレゼンが実施され、日本の全てのプレゼンが終了した後、午前
2時頃に就寝しました。

 とても気になっていたのか? 午前5時過ぎに目が覚め、テレビをつけると
暫く後に結果が発表されるとのこと。どうせダメだろうと思う気持ちと、なんとか
東京に決まって欲しいと思う気持ちが交錯し、複雑な気持ちで "その時" を
待ちました。
 結果は、ご存知の通り "東京" でした。2大会連続銀メダル獲得の
フェンシング・太田選手などはプレゼンも見事でしたが、感激の涙をこぼして
喜んでおりました。その姿を見て私も感極まってしまいました。
 何はともあれ、2020年の東京オリンピックを勝ち取った関係者の努力に
心から敬意を表したいと思います。

 この決定には、もう一つの感動があるようです。トルコの人々から、東京
での開催が決定すると、それを祝福するメッセージがネット上に沢山流され
たそうです。トルコの首相も安倍首相を抱擁し、祝意を示されたとのこと。
 スポーツマンシップとは正にこのような事を言うのだと気づかされました。
今回招致活動で競った「イスタンブール」&「マドリード」の人々のためにも、
また、東京開催のネックとなっていた福島の原発や汚染水問題からの復興の
ためにも、関係者はもとより国民が一体となって益々気を引き締め、これからの
7年間に臨まなければなりません。

 昨日がゴールではなく、まさしくスタートの号砲が鳴らされたのだと思います。

 昭和39年の東京オリンピックは私が8歳の時でした。現在が56歳で
(あと数日で57ですが・・・)、7年後の東京オリンピックは56年ぶりだそうです。
今の私が生きてきた年ぶりに開催されるオリンピックに、何か運命のようなものを
感じています。(56年ぶりに開催されることが、56歳の時に決まったので・・・)
8歳の時には見に行けなかった競技を今度は沢山見に行きたいと思っています。
7年後のオリンピック選手を目指すアスリートの皆さん、今から気合を入れて
練習に励み、日本国民に大きな感動を与えて下さい。楽しみにしています。

 メダルが全てだとは思いませんが、 " 頑張れ! 日本 "

by T.M.
 厚生労働省では、10月1日から7日まで、「健康管理 進める 広げる 職場から」スローガンに、平成25年度「全国労働衛生週間」を実施します。「全国労働衛生週間」は、労働者の健康管理や職場環境の改善など、労働衛生に関する国民の意識を高め、職場での自主的な活動を促して労働者の健康を確保ることを目的に毎年実施しているもので、今年で64回目になります。
 準備期間(9月1日~30日)に各職場において日常の労働衛生活動の総点検をうとともに、本週間(10月1日~7日)には、以下のような事項に取り組みまょう。

○事業者や管理者による職場の見回り
○スローガンの掲示
○労働衛生に関する講習会・見学会の開催 など

また、9月を「職場の健康診断実施強化月間」と位置付け、労働者の健康管理ついて徹底を図りますので、各職場でも、労働者の健康確保のため、健康診断実施することはもちろん、健診結果に基づく保健指導や保険者への健診結果の提供などにしっかりと取り組みましょう。

 ※「高齢者の医療の確保に関する法律」により、保険者から健診結果の提供をめられた事業者は、健診結果を提供しなければなりません。

なお、所沢地区労働基準協会連合会では、本日午後1時50分から同4時20分に狭山市民会館小ホールにて「全国労働衛生週間説明会(会員事業者向)」実施いたします。狭山労働基準協会の会員の皆様のご参加心よりお待ちしております。
今年は、関東大震災からちょうど90年の節目です。こころなしか、テレビをつけると特集番組が多かったような気がします。

日本大震災の影響もあり、災害といえば、"地震"が第一に浮かびますが、先日、埼玉県東南部から千葉県西北部にかけて"竜巻"が発生し、改めて災害は地震だけではないなと再認識させられました。

比較的災害が少ないと言われる埼玉県ですが、今後は予期せぬ災害被害も予想されます。月並みですが、十分注意しましょう!

百日紅✿

| コメント(0) | トラックバック(0)


 先日 職場の人に「 【百日紅】 と書いてなんと読む?」
 聞かれ 私は???

 月曜日の新聞に載っていたという事で確認をしたら
      ・・・さるすべり・・・
 と読むそうです!


 新聞の記事を読んでいると「百日紅」は街路樹として植えられていて    
IMG_5524.JPG
 今が見ごろということ・・・・写真が載っていました


 狭山にも街路樹として百日紅の花が咲いている道があります

 ピンクの花が咲き こちらも今が見ごろです。。。

 
          右の写真は広瀬橋通りの百日紅です✿

  
  

  

満腹

| コメント(0) | トラックバック(0)
先月の22日に開催された夏季経営セミナーも無事終了し、大懇親会では美味しいお酒をいただくことができました。
ただ、宴会料理にはほとんど手が付けられなかったのが残念でしたが、そのぶん翌朝の朝食では、3杯もおかわり。
朝食後は、参加された方が全てチェックアウトするのを確認し各会議所担当者は解散。
11時を過ぎていることもあり、ホテルの方に聞いたおすすめうどん店(山一屋)で昼食をとることに。
朝食であまりにも食べ過ぎ、まったくお腹がすいていませんでしたが、目の前にうどんがでてくるとあっという間に完食&満腹。
とても美味しいうどんでした。
うどん1.jpg

31日の土曜日、狭山市防災訓練に参加してきました。
bousai.jpg

この防災訓練には、毎年、消防団員として参加しており、今年は鵜の木にある、中銀マンションの自治会さんを指導してきました。

当日は、残暑も厳しくうだるような暑さの中でしたが、80名近い住民の方が集まり、振動6弱を想定した災害時の訓練を実施。傷病者の搬送訓練や、現場で活用するロープワークなどを実地訓練しました。

特に災害時の高層マンションでは、エレベーターの使用が出来なくなるため、高所からの搬送が重要となります。

タンカを活用した搬送、毛布などを使った仮設タンカの作成や搬送方など、参加された住民の方々は熱心に学ばれておりました。

ひとたび大規模災害に見舞われると、各所で救急、消防要請があるため、救助隊の派遣が厳しい状況となり、現場にいる民間人が相互に力を合わせなければなりません。

一昨年の東日本大震災の教訓から、自主防災の重要性が叫ばれています。
万が一の事態に、一人でも多くの人名が救われるよう、このような訓練を重ねることが本当に大切だなと感じた防災訓練でした。

By あっくん  (^.^)